ページトップへ

塩澤寺 | ブログ | 注文住宅 山梨県 工務店 丸広建築

ブログ

今日は、厄払いの第二段?とも言うべき忍草独自の変わった行事

忍草では例年、2月4日に42歳の厄年と33歳の厄年の人たちが合同で湯村にある厄除けで有名な塩澤寺にお参りに行きます

住職のお話では、忍草の厄年の塩澤寺参りは、昭和20年代から続く塩澤寺でも一番長い恒例行事とのこと

もちろん私の父や母も昔行ったそうです

でもどうして男女が一緒に?・・・

勝手な私の推測なのですが、『昔は今と違って、男女が知り合う機会が余り無かったので、厄払いを兼ねてこういった行事が始まったのではないか?』

な~んて思いました

今年は、塩澤寺参りのあと、甲府富士屋ホテルで昼食、その後八ヶ岳リゾートアウトレットでお買い物、夕食はふじやまビールと盛り沢山

無事行事を終える事が出来て良かったです、参加してくれたみなさんも一日お疲れ様でした

カテゴリー

2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー