ページトップへ

邸宅 | ブログ | 注文住宅 山梨県 工務店 丸広建築

ブログ

地中海に面した南仏ニース近郊の保養地ビルフランシュ・シュル・メールにある1902年建造のベルギー国王レオポルド2世の旧王宮邸宅をロシアの富豪ミハイル・プロホロフ氏が購入というニュース

その額、なんと4億9600万ユーロ(約800億円)!

民間不動産の邸宅では世界最高額だそうです

このミハイル・プロホロフ氏はロシアの金属鉱山大手のノリルスク・ニッケルの元社長、上を見ればキリが無いなんて言いますが、ホントです(笑)

お金を掛ければ良いというものではありませんが、これだけの価値を付ける建物、観てみたいものです

カテゴリー

2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー