ページトップへ

屋久島 | ブログ | 注文住宅 山梨県 工務店 丸広建築

ブログ

屋久島に旅行に行ってきた両親

土産話で屋久杉の事を聞きました

『ひと月に35日雨が降る』と言われる程雨の多い屋久島

その屋久島の標高500メートル以上に生息する杉で、樹齢が1000年以上の杉を屋久杉

1000年未満の杉を小杉と呼んでいるそうです

一般的には、杉の寿命は500年程度といわれています

屋久島は土壌に栄養の無い花崗岩の山でたくさんの雨と共に育つので、成長が遅く、樹脂分が多く腐りにくいので長生き出来るそうです

屋久島で一番大きい『縄文杉』

樹高25.3メートル 胸高周囲16.4メートル 推定樹齢2600~7200年

『今は2009年だから・・・』 いつから存在するのか見当も付きません(笑)

改めて、大自然の驚異を感じますね


『おまえも機会があったら一度、足を運んでみたらどうだ』という父の言葉がとても印象的でした

カテゴリー

2021年09月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
前月 翌月

アーカイブ

バックナンバー